1年の中で1番初めにやってくる大型連休のゴールデンウィーク。
テレビをつけると帰省ラッシュや有名観光地には人や車がいっぱいの画面が映し出されます。

個人的にはあんな混雑がすごい所に行って「何が楽しいのだろうか?」と疑問に思ってしまいますが・・

大型連休どこも人が多いですが、島は例外。
なぜなら観光客が宿泊できる部屋数に限りがあるからです。 →おすすめの宿はこちら

日本本土から一番南、台湾に近い石垣島は日本で1番南にある栄えた街です。
もちろん石垣島もゴールデンウィークは観光客で賑わいますが、大渋滞とまではいきません。
梅雨入り前の石垣島は、暑すぎる事なく、天気が良い日も多いので本当におすすめの季節なのです。

海水浴とまではいきませんが、足を海につけたり、短い時間であれば海遊びを楽しむ事も可能。
この時期は海水浴よりスタンドアップパドルサーフィンやカヌーなどのアクティビティーで楽しむのがおすすめです。

景勝地は有名な川平湾を見に行ったり、玉取崎展望台、平久保崎灯台に出かけて、きれいな海や夕日を見よう。
もっとアクティブな人は山登りに出かけるのもおすすめ。

石垣島には沖縄県最高峰のオモト岳を筆頭に、登れる山が数多くあります。
山の途中から登れる山もあるので小学校低学年くらいであれば、家族連れにもおすすめです。

さあ、準備が出来たら石垣島に出かけよう!

関連記事

    None Found